*

3分でわかる本質の理解

どうも、よろず屋です。

 

所詮この世の出来事は全て「暇つぶし」ってなんですか!って怒られました。(笑)

 

ていうか「もっと真面目に生きろよ」的なことですよね^^

 

 

わかりますよー^^

 

よーくわかります。

 

 

実は、この言葉は山本夏彦というコラムニストの言葉の抜粋で

 

その言葉がコチラ↓

 

「私はもういつ死んでもいいのである。それは覚悟なんてものではない。

 

いっそ自然なのである。その日まで私のすることといえば、死ぬまでの暇つぶしである。」

 

他には

 

「言葉というのは電光のように通じるもので、それは聞く方がその言葉を待っているからである」

「人は言論の是非より、それを言う人数の多寡に左右される」

「人は分って自分に不都合なことなら、断じて分ろうとしない。」

「非は常に他人にあって、みじんも自分になければ、経験が経験にならない。」

 

「私は、正直者は馬鹿をみるという言葉がきらいである。ほとんど憎んでいる。

 

まるで自分は正直そのものだと言わぬばかりである。

 

この言葉には、自分は被害者で潔白だという響きがある。

 

悪は自分の外部にあって、内部にないという自信がある。」

 

 

ちなみに山本夏彦は日本のマーク・トウェインと呼ばれてる方でね

 

そのマーク・トウェインの代表作が「トムソーヤの冒険」という小説。

 

皆さんも一度くらいは読んだことあると思います。

 

 

ちなみに僕が そのマーク・トウェインの名言で好きなのがコチラ↓

 

「アダムはリンゴが欲しかったから食べたのではない。禁じられていたから食べたのだ。」

 

「真実をしゃべれば、何も覚えておかなくていい。」

 

「優しさ」とは、耳が聞こえない人でも聞くことができ、目が見えない人でも見ることができる言語なんだ。」

 

「世の中には地位を崇拝する人間もいるし、英雄を崇拝する人間もいる。

 

また、権力を崇拝する人間もいるし、神を崇拝する人間もいる。

 

そしてこうした架空のものをめぐって、彼らは議論をたたかわせている。

 

しかし彼らの誰もが一様に崇拝しているのは金だ。」

 

 

「友情という神聖な情熱は、実に美しく、揺るぎ無く、気高く、永続的な性質を持っている。

 

だから、それは全生涯を通して存続するものだ。

 

ただ、金を貸してくれとさえいわれぬ限り。」

 

 

僕はこれが人間の本質だと思っています。

 

 

 

今日はもう一つおまけに!(笑)

 

 

山伏という山中で修行をする修験道の行者と、

 

一休さんでおなじみの一休禅師が、験比べ(げんくらべ)をしたときのお話です。


験比べというのは、修験者が修験の程度を競うこと。


以下、「じたばたしても仕方ない」ひろさちや 著(実業之日本社)よりご紹介します。


_______


まず山伏は、きゃんきゃん吠えている犬を呪文でもって鳴きやめさせようとします。


けれども、いくら呪文を唱えても、犬は鳴きやみません。


次は一休禅師の出番です。


彼は持っていたおにぎりを犬にやります。


すると犬は、たちまちおとなしくなりました。


そこで山伏は、こんどは燃えている火を呪文で消すことにしました。


でも、山伏がいくら呪文を唱えても、火は消えません。


ところが一休禅師が、その火にじゃあと小便を引っかけました。


もちろん、火はすぐに消えてしまいました。




次はお釈迦様の話!

 

 

お釈迦様が、疲れ切った様子の苦行者にであったとき、

 

何年苦行をしているか聞きました。


その苦行者は25年と答えました。


その結果、何を得ることができましたか?と聞くと、


「水の上を歩いて渡れるようになりました」と答えます。


それを聞いて、お釈迦様はこう言いました。


「あなたは馬鹿ですね。何も25年も修行をしないでも、

 

船賃さえ払えば、船頭が向こう岸に渡してくれるでしょうに・・・」


仮に、25年修行をしたら死の恐怖を克服できるとしても、

 

そのために人生の25年を使うのはもったいないですね。

 

死の恐怖を克服しようとすることと、呪文で火を消そうとすることは同じです。

 

理由があって、25年間さえも生きられない人だっているんです。


呪文で火は消せないし、呪文で犬を黙らすこともできない。


死の恐怖だって、みんな恐いし、こわくない人なんていない。


 

だったら、こわいまま生きれば良いし、だからこそ今を大切にできるのではないでしょうか。


諸行無常


この世の現実存在はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、

 

一瞬といえども存在は同一性を保持することができない。


変わらないモノはない。


出会いには必ず、別れが訪れる。

 

 

はい、この話はメルマガ”魂が震える話”からでした。

 

魂を震わせたい方はコチラにメールを

送るとメルマガが届きます⇒00526431s@merumo.ne.jp

 

 

 

明日は本質の理解2を記事にします。!

 

たぶん、、、

 

 

じゃあねぇー^^

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになるかもしれない

 

ネットビジネスを【無料】で学びませんか

 

 

alt=”3_2″ width=”600″ height=”200″ />

関連記事

no image

レビューが最高の記事

本編に入る前に、facebookとtwitterのツールが26日まで【無料】で貰えるそうです。

記事を読む

no image

キセキの起こし方教えます

どうも、よろず屋です。   毎年感動で泣かされますね、24時間テレビ。  

記事を読む

no image

Google chromeが重いと感じたら、、、

いきなりですがGoogle chrome使ってらっしゃる方々   chromeの動

記事を読む

女の子ハート

記事を書くときに必要なのは、テクニックじゃなく愛だよね。

どうも、よろず屋です。     ここ最近、ノウハウ系の記事ばかり書いていた

記事を読む

no image

YouTubeで簡単に1万円稼ぐ方法

  どうも、よろず屋です。     TVでコマーシャルするよう

記事を読む

no image

ホ 別 イチゴ!!

どうもよろず屋です。   突然ですが【昼顔~平日午後3時の恋人たち~】  

記事を読む

jpg

人生の宝物

   どうも、よろず屋です。   今日の話は、人生の宝物です。 &nbs

記事を読む

0fb7332906ae9aa280a72ccc97c010e6.png

アメブロ不具合のときの対処法

どうも、よろず屋です。     アメブロのサイドバーを変更しようと思い

記事を読む

no image

緊急!参加費“100万円”のセミナー内容を無料で知るチャンスです。

  突然ですが、宝くじで高額当選された事ありますか?   僕は今までの人生

記事を読む

tsu

Tsuで一回シェアされたら、、、

Tsuで一回シェアされたら    どうも、よろず屋です。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

no image
【無料】第3世代のYouTubeの稼ぎ方を体感して下さい。

どうも、よろず屋です。   ネットビジネスでもリアルビジ

no image
YouTubeアドセンスでの稼ぎ方

どうも、よろず屋です。 記事を書くのが久しぶり過ぎて、書き方を忘れて

tsu
毎年190万の年金で生活ができますか? 斉藤和也がツールを無料プレゼント

どうもよろず屋です。     あなたの老後は

no image
不用品をヤフオクに出品しました。

どうも、よろず屋です。   今頃なんですが、あけましてお

no image
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします^^

→もっと見る

  • cooltext17055894955_2
  • tinypro320-80
  • facebook
  • twitter
  • youtube
PAGE TOP ↑